なぜゼリーが脳に良いのでしょうか?

ローヤルゼリーは人々によって徐々に広く知られています。 多くの人がローヤルゼリーが脳に良い効果があると思っているからです。 その理由は、ローヤルゼリーには完全な栄養素が含まれており、いくつかの栄養成分が脳を活性化し、知性を向上させることができるからです。 したがって、ローヤルゼリーは、天然の高度な栄養補助食品と呼ばれることがよくあります。


Mです。米国カリフォルニア大学の有名な解剖学教授であるディモンは、アインシュタインの脳の研究で、世界的に有名な科学者の脳のボリューム、重量、しわの数と深さは普通の人と大きな違いはありませんでした。 しかし、神経細胞を供給するグリア細胞の数だけが、アインシュタインは平均的な人よりも70% 高い。 これが知恵があり、彼の知性がユニークであるという目的と基本的な理由です。


つまり、人間の思考、記憶、および判断能力は、脳内の神経細胞の数に完全に依存します。 脳の神経細胞は、脳の栄養を増加させる主な物質です。 これらの細胞は特別なタンパク質、動物性タンパク質に由来しています。 これらの「インテリジェント」タンパク質は、さまざまなアミノ酸で構成されています。


アメリカの学者は、タイロシン、フェルアラニンロイシン、トリプトファン、およびバリンが脳の健康に必須のアミノ酸であることを示唆しています。 これらの中でも、特に脳活動に重要なのは、リンスとトリプトファンです。 これら2つのアミノ酸が高濃度で存在する場合、それらは脳の発達を促進し、脳内の特定の神経細胞の機能を強化します。 これらはすべて神経興奮の伝導を促進し、記憶と思考機能をよりよく発揮します。


ローヤルゼリーは、タンパク質と20種類以上のアミノ酸が豊富です。 ローヤルゼリーを服用すると、神経細胞の合成のための主要な原料が脳に提供され、また神経細胞の栄養も提供されます。 これにより、脳内のグリア細胞の数が増加し、脳に十分な栄養を与えることができます。 特に、ローヤルゼリーが豊富なフリーアミノ酸、牛ミネラルは、脳の強化と知性の向上に重要な役割を果たします。


アミノ酸は、人々の思考、記憶、判断を改善するだけでなく、人間の神経系のバランスを効果的に調節することもできます。 これは、人々が睡眠障害を排除し、脳が休息する必要があるときに細胞活動を効果的に抑制し、人々を睡眠状態にさせ、人々を深く簡単に眠らせることができ、疲労をすばやく排除するのに役立ちます。 脳が完全に休息すると、より速く、より効率的に動作し、記憶の強化を促進し、学習と仕事の効率を向上させることができます。


中国の広州医学大学の実践により、ローヤルゼリーの長期消費が脳に十分な栄養を与え、学生の知性を開発し、学生の計算能力と思考能力を向上させます。 特に試験やストレスの多い学習条件でそれを受けると、緊張を和らげ、記憶を高め、心をリフレッシュし、理想的な結果を得るのに役立ちます。


ローヤルゼリーは、脳細胞の発達を促進し、脳を強化し、知性を向上させるのに効果的です。 それは子供の知的発達を改善するだけでなく、精神遅延のある子供に一定の治療効果をもたらし、それは効果的に脳細胞の回復と成長を改善することができます。

Original:
連絡
トップ
undefined
Lulu
Hey!Describe your question,I’ll respond in 5 minutes.