ミツバチ花粉の適用

こんにちは、ミツバチの花粉は天然の強壮剤であり、ヘルスケアだけでなく、美容や医学にも使用されています。 今日はミツバチの花粉の特定の用途を紹介します-ミツバチの花粉は美容のために。


ミツバチの花粉は「食用化粧品剤」として知られています。 ミツバチの花粉は、内部で服用すると、保湿、繊細、柔らかく、光沢のある肌になります。 栄養を与え、そばかすを取り除き、しわを減らし、皮膚の老化を軽減する機能があります。 ミツバチの花粉は壊れた壁から抽出され、補助材料が追加されて、肌を繊細で強くするだけでなく、皮膚の病気に一定の治療効果をもたらすスキンケア製品を作ります。 その効果は通常の化粧品よりもはるかに優れており、「美容の源」として知られています。


ミツバチの花粉の美しさのメカニズムは何ですか?


皮膚に対する栄養効果: 世界の科学的結果によると、ミツバチの花粉には200種類以上の栄養素が含まれており、あらゆる栄養食品をはるかに超えています。「最も完璧な健康食品」という評価を得ています。 ミツバチの花粉は、世界で自然の美容製品として認識されています。これは、ミツバチの花粉には、タンパク質、さまざまなアミノ酸、カロチン、ビタミンE、微量元素、セレン、リン酸、その他が豊富であるためです。その他のスキンケア成分。 加えて、ミツバチの花粉を取ると、体の水分が増加します。


アミノ酸は、角質層の天然保湿要素の成分であり、老化や硬化した肌への水分補給を回復します。 角質層からの水分損失を防ぎます。 肌を保湿して健康的に保ちましょう。 リピドは、遊牧民によって損傷した皮膚細胞膜を回復させ、膜の生理機能を正常に再生させ、それによって皮膚抵抗を高め、そして新陳病廃棄物を除去する能力を高めます。


加えて、リン酸は、血液の粘度を低下させ、血液循環を促進することができる、酸性化特性を持っています。 Veは毛包を拡張する効果があり、血液循環を改善し、それによって血中酸素の供給と循環を改善し、幹細胞の生存期間を延長し、血液機能を向上させます。 皮膚細胞の抵抗を高め、新陳病廃棄物と血液循環を排除します。


ミツバチの花粉を経口で取る美容方法


1.直接食事をとり、10〜15グラムのミツバチの花粉を毎日、夕食に噛み、3ヶ月服用します。


有効性: それは、尿斑、にきび、そばかす、蝶の斑点、にきびとしわに特別な効果をもたらします。


2.ミツバチの花粉蜂蜜、1〜2部の花粉、8〜9部の蜂蜜。 ミツバチの花粉を乾燥して粉砕し、80メッシュでふるいにかけ、摂氏60度の蜂蜜と混合し、後で使用するためにボトルに入れました。 または同じ量の蜂蜜を花粉に混ぜることで調整します。 食事の30分前に、1日2〜3回、スプーン1杯を取ってください。


有効性: 便秘を和らげ、肌に潤いを与え、シミやニキビを色あせさせます。


3.花粉注入、壊れた花粉15グラム、蜂蜜20グラム、水200 mlを混合し、毎日服用します。


有効性: 肌を柔らかく、光沢があり、弾力性があり、しわを減らし、肝斑を取り除きます。


今日はミツバチの花粉の美容と美容への適用について共有しました。 次の記事では、ミツバチの花粉をヘルスケアに適用する方法を引き続き紹介します。

Original:
連絡
トップ
undefined
Lulu
Hey!Describe your question,I’ll respond in 5 minutes.